雲游拳房BLOG

螳螂門を中心に、武術全般について取り扱います。当BLOGは螳螂門を代表するものではありません。 文責はすべて片桐個人に帰します。無断転載・無許可の引用を禁じます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

趙玉祥老師よりお知らせ

 平成18年2月11日~15日に香港で開かれる第四届香港国際武術節(第四回香港国際武術大会)に、趙玉祥老師率いる日中伝統武術協会が参加することが決まりました。つきましては大会に参加する隊員を一般の方々からも公募されるそうです。趙老師と過ごす4日間は非常に有意義なものとなると思います。しかもこの大会も回を重ねるごとに規模を拡大し、全世界からあらゆる門派の名師が参加されています。気になる方は大陸の出版社から出ている「第二届香港国際武術節」というタイトルのVideoCDを御参考下さい。名師たちの動きを参観するだけでも価値のある大会といえます。
 参加費用は125,000円(四泊五日、大会参加費・航空券代・ホテル代等)とのことです。

詳しい内容は日中伝統武術協会・増山功氏までお問い合わせ下さいとのことです。
(携帯090-6004-5322、自宅FAX兼用029-864-3762)
スポンサーサイト

お知らせ・イベント | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<螳螂門成立の一側面(その二) | HOME | 老螳螂拳研究会成立前の市川練習会>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。