雲游拳房BLOG

螳螂門を中心に、武術全般について取り扱います。当BLOGは螳螂門を代表するものではありません。 文責はすべて片桐個人に帰します。無断転載・無許可の引用を禁じます。

劉敬儒老師講習会のお知らせ 2009年夏

 関係各位

               劉敬儒老師講習会のお知らせ

 夏の訪れ間近となり、皆様にはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

 さて、本日は、本年の劉敬儒老師来日講習会の予定をお知らせいたします。
 昨年、一昨年に引き続き、8月27日から9月8日の間、北京より劉敬儒老師を招請することとなりました。今回も招請に当たり多くの皆様のご協力を賜りました。劉老師はビザの取得もすまされ、来日準備をされています。

ご存知のように、劉敬儒老師は程氏八卦掌を中心にした各派の八卦掌、六合蟷螂拳・形意拳などに深く通じていらっしゃいます。1979年に南寧で開催された第1回全国武術観摩大会で金賞を獲得して以来北京八卦掌における代表的人物の一人として長く活動を続けられてきました。また、東城区武術館や北京武術隊で永年教学に携わってこられ、多くの優秀な学生を育ててこられました。73歳を過ぎた今日でも鍛錬を欠かすことなく、ご自身が示範して指導されます。また、永年の貴重な経験を余すことなく披露される老師のお話には人生のヒントが多く含まれています。ここ数年は毎年夏に来日され、日本の皆さんに劉老師の武術を紹介することを楽しみにされています。

 今回は国政選挙の関係で日程が決定せず、ご案内が遅くなりました。基本内容は例年通りで、八卦掌・形意拳・六合蟷螂拳の3種目で、2日を一単位とした講習を3回行います。どの単元に参加しても、参加される方の状況に応じてそれぞれで完結する内容となっており、ご都合に合わせてご参加いただけます。

今年の内容
 ○六合蟷螂拳からは双封を紹介します。昨年の短捶に続き、多くの内容を含んだ套路を再度学習します。今まで六合蟷螂拳の学習経験のない方にもお勧めいたします。
 ○八卦掌は八卦六十四掌を学習します。八大掌の基礎をもとに各掌八本の変化を学ぶもので、無限に変化する八卦賞の実態解明につながるものです。
 ○形意拳はこの数年取り組んできた十二形拳をさらに進めていきます。変化にとんだ十二形で自在に変化する身法を身につけましょう。

 日頃太極拳や長拳を中心に練習されている方にも、伝統拳の持つ世界に触れて、ご自身の技術をより幅広いものにし、功夫を積む助けとされることをお勧めいたします。伝統拳の学習の機会に恵まれなかった方には、よいきっかけとなるかと考えられます。また、他派を学習された方にも、さまざまな技術に通じた劉老師の講習に参加される事で必ず益するところがあると考えています。

 残暑もいまだ厳しい時期ではありますが、劉老師の永年培われた功夫と豪快な人柄に触れて、新しい世界に目を広げられますようお勧めいたします。

劉敬儒老師講習会実施要綱
日時・場所  *開始時間にご注意ください。
第1回講習     
    8月28日(金) 新宿コズミックスポーツセンター 地下小体育室/多目的広場
   新宿区大久保3‐1‐2
             受付12:20/午後①12:40~15:10/午後②16:00~18:30    
    8月31日(月) 新宿コズミックスポーツセンター 地下小体育室
   新宿区大久保3‐1‐2
            受付9:00/午前9:30~12:00/午後14:00~16:30
第2回講習
    9月1日(火) 新宿コズミックスポーツセンター 地下小体育室/二階多目的室
   新宿区大久保3‐1‐2
             受付9:00/午前9:30~12:00/午後13:30~15:00と15:45~16:45
    9月2日(水) 三鷹市駅前コミュニティーセンター 地下多目的室
              三鷹市下連雀3‐13‐10
              *昼は「芙蓉会」、夜間は「鷹友会」の名前です。
             午後13:10~15:40/夜間19:00~21:30
第3回講習  
    9月5日(土) 新宿コズミックスポーツセンター  一階第二武道場/二階多目的室
   新宿区大久保3‐1‐2
             受付9:00/午前9:30~12:00/午後14:00~16:30
    9月6日(日) 新宿コズミックスポーツセンター  二階多目的室/一階第二武道場
   新宿区大久保3‐1‐2
             受付9:00/午前9:30~12:00/午後14:00~16:30
                  *武道場での靴の使用はできません。ご注意下さい。
 講習内容 : 別紙学習内容をご参照ください。
 定員について:毎日の講習の定員をおよそ40名前後で予定しています。
 申込方法 :申込用紙にご記入いただき、郵送・FAXでお申し込みください。各回とも講習初日の3日 前必着でお願いいたします。
      (第1回は8/25 第2回は8/29 第3回は9/2)
 参加費 : 1日 \6,000/半日 \3,000  
 問合せ先:Eメール atnikawa.dai@nifty.com
        お問い合わせはメールでお願いいたします。
スポンサーサイト

お知らせ・イベント | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<劉敬儒老師講習会のお知らせ 2010年夏 | HOME | 「レフリー、フェアプレー、そしてルール」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |