雲游拳房BLOG

螳螂門を中心に、武術全般について取り扱います。当BLOGは螳螂門を代表するものではありません。 文責はすべて片桐個人に帰します。無断転載・無許可の引用を禁じます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

太極梅花螳螂門 姜沂老師 (その三)

jy3.jpg

赫恒信先達の得意武器、大鎗術を現代に受け継ぐ姜沂老師。
長兵技術の基本の相対練習をつけて頂いているところです。
山東煙台武術界の御長老の御一人です。
スポンサーサイト

老前輩・老師・朋友 | コメント:5 | トラックバック:0 |
<<太極梅花螳螂門 曲滋君老師 | HOME | 六合螳螂門 于法元師叔>>

この記事のコメント

おおっ、かっちょいいですね。

長兵器やってみたいですね。
ツアコン期待してます。
2006-03-27 Mon 21:08 | URL | ダーイエ #mQop/nM.[ 編集]
「いやです。」 → つあこん
2006-03-28 Tue 01:51 | URL | 片桐陽 #u6N1DTGI[ 編集]
う~
しくしくしくしくしくしくしくしくしく(T^T)
2006-03-28 Tue 09:27 | URL | ダーイエ #mQop/nM.[ 編集]
え!?何ですか↑“つあこん”て

でも、こんな写真あったのですね。
初めて見た気がします。

この間の乱接連環劈の写真を見た時も感じたのですが、姜沂老師、実は架式功整ですね。
学んでいた当時は、何か、うわ、架式汚いと言うか、既に動きの中に定式が溶けて消えてしまっていた感じがありましたが、写真で確認して、あら吃驚!!キレイじゃありませんか!!
不思議ですね~。
2006-03-28 Tue 15:56 | URL | 査迷児 #-[ 編集]
こんど五一に山東螳螂巡礼が予定されているのですよ。
今回はかなりきつきつな日程です。
余裕があったら上海も行きたかったなぁ。
また李尊思老前輩にも習いたいなぁ。
2006-03-30 Thu 01:11 | URL | 片桐陽 #u6N1DTGI[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。