雲游拳房BLOG

螳螂門を中心に、武術全般について取り扱います。当BLOGは螳螂門を代表するものではありません。 文責はすべて片桐個人に帰します。無断転載・無許可の引用を禁じます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

六合八彩門 于斐堂先達 (余斐堂先達)

ypt.jpg

『國技大觀』より抜粋 十八位名師之一
スポンサーサイト

その他 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<清朝 善撲営 記念写真 | HOME | 羅漢門 劉百川師祖 (その二)>>

この記事のコメント

むう…。綺麗ですね、この架式。

最近、天候、仕事、環境の原因で、なかなか屋外で練習できず……。
屋内にて、張欽銘師父より学んだ站樁功(主に拗歩の)を練り直しています。

よって、 于斐堂先達の架子、非常に好い参考になります。
2006-01-18 Wed 10:21 | URL | 査 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。