雲游拳房BLOG

螳螂門を中心に、武術全般について取り扱います。当BLOGは螳螂門を代表するものではありません。 文責はすべて片桐個人に帰します。無断転載・無許可の引用を禁じます。

バランスアカデミー 7月23日(土)

7月23日(土)13:30~17:50
 於 公園

 ◎練習内容
 ・無極
 ・拉筋
 ・六合の意識
 ・貼刺(鐵刺)
 ・勾砍(鈎刊)
 ・勾挑および托勾
 ・坐山鶏歩
 ・順歩拗歩 
 ・截手
 ・帯手

 今日も今日とて六合螳螂拳です。
六合はやはり感覚を辿っていくのが一番の練習法です。
いずれは練習仲間を増やし、明確な感覚の構成を目指してまいりましょう!

スポンサーサイト
雲游拳房 ・ Balance Academy・教室 | コメント:4 | トラックバック:0 |

バランスアカデミー合同練習 7月16日(土)

7月16日(土)13:00~17:00
 於 新宿区立江戸川小学校

 日本老螳螂拳研究会市川分会及び日本開極門の皆様と合同練習をいたしました。
参加者は根本先生と市川の師兄弟の皆様、樫山賢弟、Uさん、Kさん、そして「のぶさん」と私です。
最後にAG先生にもご来臨戴きました。

 ◎本会練習内容
 ・無極
 ・六合の意識
 ・貼刺(鐵刺)
 ・勾砍(鈎刊)
 ・勾挑および托勾

 ◎合同練習内容
 ・坐山鶏歩基本 
 ・六合の意識
 ・貼刺(鐵刺)
 ・三錘基本
 ・内門外門
 ・斬手(開極門樫山賢弟より)

今回の練習は僭越ながら六合中心でさせていただきました。
六合螳螂拳の六合たる所以は、『六合』をその身に具えることです。
皆様の参考になればと想います。

練習後の宴席も楽しかったです。
(ただ、、、少しばかり飲みすぎてしまいました。)

のんびりと無極の心持ちでまいりましょう!!
雲游拳房 ・ Balance Academy・教室 | コメント:5 | トラックバック:0 |

バランスアカデミー 7月9日(土)

6月25日(土)13:30~17:30
 於 公園

 ◎練習内容
 ・無極
 ・六合の意識
 ・貼刺(鐵刺)
 ・勾砍(鈎刊)
 ・三錘基本
 ・展拍基本

 先週は急遽お休みでした。
さて、今週は天気に恵まれ、とても気持ちの好い練習でした。

今週から三錘(三捶)の基本を始めました。
六合の宝の一つとも言われる三錘、のんびり積み上げてまいりましょう!

来週は根本先生と日本老螳螂研究会市川分会の皆様と合同練習です。
ゲストで開極門の樫山賢弟たちも来てくれることになりました。
今から楽しみです。(もちろん呑み会懇親会もです。)


雲游拳房 ・ Balance Academy・教室 | コメント:1 | トラックバック:0 |

丁太師爺の御言葉

『不生事、不省事、不欺人、不譲人』


"事ヲ生ゼズ、事ヲ省カズ、人ヲ欺カズ、人ニ譲ラズ"


*個人的注解*
 生事とは悪い物事を引き起こす時に使われる言葉です。次の省事とは手間を省くこと、転じて便利なことをさす言葉でもあります。上の二句の意味を汲めば、無駄な揉め事を起こさず、それでいて手間を嫌がらず全ての物事に励む、でしょうか。ちなみに、上の句は中国語でも発音が殆ど同じで、韻を踏む意味でもとても好い組み合わせです。
 欺人とは、そのまま人を欺くという意味もありますが、この場合、力を以て他人を虐げる意味です。次の譲人は、他人に譲ることを意味しており、現代では比較的に好い意味でとらえられていますが、ここの場合では言いなりになることを意味しています。下の二句の意味を汲めば、他人を脅かさず、自らも脅かさせない、でしょうか。
 中国の北方、特に山東省は勇猛な気質の土地柄です。そんな中で素朴なこの言葉、肩肘を張らない生き方は衝撃的でもあります。この言葉を噛みしめるほどに、丁子成太師爺の激動の人生に想いを馳せてしまいます。そして、同時に林師父の人となりが脳裏に浮かびます。名利、いわゆる名誉と利益には、本当に淡白な方でした。力の抜けた飄々とした姿で、全ての物事を全力で着実に片付けておられました。まさに丁太師爺の御言葉通りの生き様であったと想います。




六合螳螂門・六合蟷螂門・六合螳螂拳・六合蟷螂拳 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |