雲游拳房BLOG

螳螂門を中心に、武術全般について取り扱います。当BLOGは螳螂門を代表するものではありません。 文責はすべて片桐個人に帰します。無断転載・無許可の引用を禁じます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「門戸之見」

中国武術の世界では、狭隘な考えの代表として「門戸之見」がよく挙げられる。
「門戸之見」とは、自らの師匠・門派に拘る考え方のことだ。
私はその挙げ方に強く反対している。
逆に「門戸之見」は絶対に必要だと考えている。

もちろん、手を交わしもせずに一方的に他派を罵る様な愚かな思想は必要無い。
自らを華美に飾り立て、耳に心地よい言葉だけを集める門戸もいらない。

ただ、他者を尊びつつ、自らの足で立つ為に、
師門を守る(師門に拘る)必要があるのだと思う。

師門を守るということは、単に師匠や門派に甘え、頼ることではない。
ましてや盲目に崇拝し、思考を他人に預けることでもない。
自らの血肉と時間、智慧、心情を以って、師門に働き掛けていくことだ。

そして、門はその人を得て、深く、そして更なる高みへと広がっていく。
強者でも弱者であっても構わない、
器用でも不器用でも構わない。
我々自身がそれぞれ門の内に何を築いていけるかだ。
もし門の外に遊ぶならば、何を持って帰ってこれるかだろう。
「一處拜師、百處学藝」は幹を定めた者の諺だ。

練拳の上での疑問も、その答えも門の内に求めなければならない。
外を知り、その上で生じる疑問とその答えすらも門に持ち帰るのだ。


移り気な自分自身への自戒も込めてこれを書いた。

スポンサーサイト
私に関して | コメント:6 | トラックバック:0 |

IT技術って

やっぱり難しいですね。

以前、同じ職場にいた少林門のK先生に教えていただきましたが、
暫く触っていなかったら、もう全然解りません。
放置中の「大世界」やら、正規HPやらに取り掛かるつもりでしたが、
早くも壁に激突です。


私のPCやITやらの技術ではまったく追いつきませんが、
個人的には、雲游拳房HP以外にも、
海外の『Mantis Quarterly』さんの様なフォーラム形式サイトもやってみたいです。

『Mantis Quarterly』
メインページ:http://www.mantisquarterly.com/
フォーラム:http://www.mantisquarterly.com/forum/

この数年、日本国内で定期的に発行される雑誌などが市場から姿を消して以来、
研究発表や大会ニュース、螳螂拳師来日情報等々を、
共有する場所も無くなったように感じています。
ミクシィにも期待していたのですが、螳螂拳コミュニティの参加人数に比べて、
実際に興味を持ってチェックしている人は極少数なようです。

この五年余りの時間だけでも、螳螂拳の世界では数多くの発見・公開がありました。
NETや雑誌媒体を通じての、
中国の若き研究者たちによる発表も盛んになって来ています。
私のような一部のマニアだけがそれらの情報に触れほくそ笑み、
国内の螳螂拳愛好者たちの知識が十年近く前のものという状況では、
いけないと私は考えます。
これからの日本の螳螂拳界の底上げの為にも、
大陸、香港、台湾、そして海外の情報が直ぐに触れられるような場所が、
欲しいと思っています。

『Mantis Quarterly』さんの素晴しいところは、
世界各国の螳螂拳愛好者が責任を持って発言し、
互いを尊重し合えている、あの雰囲気だと思います。
それが年一度のカンファレンスのような大規模ミーティング(いわゆるオフ会?)にも発展し、
更には国を超えた御付き合い、合同練習、家族交流にも繋がっていっているようです。

私に関して | コメント:6 | トラックバック:0 |

「更新は?」

或る御方から「更新は?」という声がかかりました。(笑)

皆様もお気付きの通り、多忙とバイタリティー低下で更新が滞っておりました。
それらの所為もありますが、教室も生徒不足のため休止中のままです。

やっと柔道整復師専科教員養成コースが終わりましたので(終了式は後日です)、
これからぼちぼちと仕事や武術等々の活動を再開です。
せっかく免許取得するので教員の方の就職活動もしてみようと考えています。


私に関して | コメント:0 | トラックバック:0 |

バランスアカデミー 10月26日(日)

10月26日(日)18:00~21:00
 於 鶴巻小学校体育館

 ◎練習内容
 ・三捶
 ・六合短錘
 ・馬歩弓歩
 ・提腿
 ・各自練習

この日も欄手門のU先生と開極門のKさんが遊びに来てくださいました。
御二人の練拳する姿は私にとってもとても良い刺激となります。
これからもご指導宜しくお願い致します。
雲游拳房 ・ Balance Academy・教室 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。